介護老人施設 国府リハビリテーション フェニックス

代表挨拶・スタッフ紹介

ご挨拶

理事長挨拶

昭和22年国府町に田蒔病院として開業以来、地域の皆様と共に、国府地域の皆様が安心して生活できる環境を通して地域医療に貢献してまいりました。
地域において求められる機能、体制と、安心安全な医療を提供するための最新の設備、施設、環境の構築は基より、知識、技術の向上に裏打ちされた良質の医療に努めています。
介護老人保健施設 国府リハビリテーション フェニックスは平成6年から、介護やリハビリが必要な地域のみなさまの在宅復帰・身体機能回復を行ってきました。これからも患者様の尊厳や意志を大切に心のふれあいのある医療・介護機関として、職員と共に良き医療人としての人格形成に努めています。
私たちは、これからも安全と安心の医療の提供と地域医療環境の構築のため、今後ともより一層の努力を重ねて参ります。

医療法人 明和会
理事長 田蒔 正治

施設長ご挨拶

平成6年の開設以来、国府町では唯一の、介護老人施設として運営してまいりました。

今後も、職員の資質向上に努め、介護の質を維持しつつ、地域に貢献してまいりたいと考えております。

医療法人 明和会
施設長 宗 克敏

スタッフ紹介

在籍スタッフ数(R1.10.1現在)

  • 医師

    1名

  • 支援相談員

    1名

  • 作業療法士

    4名

  • 理学療法士

    3名

  • 言語聴覚士

    1名

  • リハ助手

    2名

  • 看護師

    11名

  • 正看護師

    (3名)

  • 准看護師

    (8名)

  • 介護職

    28名

  • 介護福祉士

    (20名)

  • 介護支援専門員

    (1名)

  • 介護職(デイケア)

    10名

  • 介護福祉士

    (7名)

  • 管理栄養士

    2名

  • 調理師

    8名

  • 事務

    4名

  • 介護助手(アクティブシニア)

    1名

76

施設について
HOMEに戻る