たまき青空病院

たまき青空病院グループポータルサイト

採用情報

お問い合わせ

TEL:088-642-5050

診察時間 9:00〜18:00(時間外 24:00まで受付)

休診日 日・祝日 無料駐車場100台完備

新着情報

  1. 平成30度 たまき青空病院 病院指標(DPC病床のみ)

たまき青空病院

平成30度 たまき青空病院 病院指標(DPC病床のみ)


平成30年度 たまき青空病院 病院指標

  1. 年齢階級別退院患者数
  2. 診断群分類別患者数等(診療科別患者数上位5位まで)
  3. 初発の5大癌のUICC病期分類別並びに再発患者数
  4. 成人市中肺炎の重症度別患者数等
  5. 脳梗塞の患者数等
  6. 診療科別主要手術別患者数等(診療科別患者数上位5位まで)
  7. その他(DIC、敗血症、その他の真菌症および手術・術後の合併症の発生率)

年齢階級別退院患者数ファイルをダウンロード

年齢区分 0~ 10~ 20~ 30~ 40~ 50~ 60~ 70~ 80~ 90~
患者数 15 55 108 119 78

平成30年度の退院患者数は全体が386名でした。70歳以上の方の入院が305名と全体の約79%を占めています。

診断群分類別患者数等(診療科別患者数上位5位まで)ファイルをダウンロード


内科


DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
050130xx99000x 心不全 手術なし 処置等1_なし 処置等2_なし 定義副傷病_なし 18 39.00 17.66 5.56 85.39
040081xx99x00x 誤嚥性肺炎 手術なし 処置等2_なし 定義副傷病_なし 12 56.33 20.92 0.00 88.67
0400800499x00x 肺炎等(市中肺炎以外かつ75歳以上) 手術なし 処置等2_なし 定義副傷病_なし 11 33.91 18.59 0.00 88.27
0400800499x01x 肺炎等(市中肺炎以外かつ75歳以上) 手術なし 処置等2_なし 定義副傷病_あり 21.97
050080xx99000x 弁膜症(連合弁膜症を含む。) 手術なし 処置等1_なし 処置等2_なし 定義副傷病_なし 11.95

平成29年度は、肺炎関連の入院が最も多く、次に心疾患でした。
平成30年度は、平成29年度と同じく肺炎関連の入院が最も多く、次に心疾患でした。


腎臓内科


DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
110280xx99000x 慢性腎炎症候群・慢性間質性腎炎・慢性腎不全 手術なし 処置等1_なし 処置等2_なし 定義副傷病_なし 19 30.53 12.05 5.26 69.84
110280xx02x00x 慢性腎炎症候群・慢性間質性腎炎・慢性腎不全 動脈形成術、吻合術 その他の動脈等 処置等2_なし 定義副傷病_なし 17 4.06 8.75 0.00 74.41
110280xx02x1xx 慢性腎炎症候群・慢性間質性腎炎・慢性腎不全 動脈形成術、吻合術 その他の動脈等 処置等2_1あり 35.72
050170xx99000x 閉塞性動脈疾患 手術なし 処置等1_なし 処置等2_なし 定義副傷病_なし 7.68
110280xx99001x 慢性腎炎症候群・慢性間質性腎炎・慢性腎不全 手術なし 処置等1_なし 処置等2_なし 定義副傷病_あり 19.08

透析センターを有し、腎臓内科指導医・専門医が在籍しています。
腎不全に対する血液透析導入、シャント閉塞などの合併症に対する治療を行っています。


リハビリテーション科


DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
160800xx99xx1x 股関節・大腿近位の骨折 手術なし 定義副傷病_あり 26.00
07040xxx99xxxx 股関節骨頭壊死、股関節症(変形性を含む。) 手術なし 12.15
160800xx99xx0x 股関節・大腿近位の骨折 手術なし 定義副傷病_なし 14.45
070230xx99xxxx 膝関節症(変形性を含む。) 手術なし 13.64
050080xx99000x 弁膜症(連合弁膜症を含む。) 手術なし 処置等1_なし 処置等2_なし 定義副傷病_なし 11.95

急性期病院・中核病院での手術後のリハビリテーション目的の入院を受け入れています。
急性期・回復期・維持期に対応した幅広いリハビリテーションを実施しています。
平成29年度の内訳で最も多かったのは股関節大腿近位骨折後のリハビリテーションでした。
平成30年度の内訳で最も多かったは、平成29年度と同じく股関節大腿近位骨折後のリハビリテーションでした。

初発の5大癌のUICC病期分類別並びに再発患者数ファイルをダウンロード

初発 再発 病期分類
基準(※)
版数
Stage I Stage II Stage III Stage IV 不明
胃癌
大腸癌
乳癌
肺癌
肝癌

※ 1:UICC TNM分類,2:癌取扱い規約

急性期病院・中核病院での術後、抗がん剤治療をされた方の入院を積極的に受け入れています。
外来では乳腺・甲状腺外科外来にて化学療法も行っています。

成人市中肺炎の重症度別患者数等ファイルをダウンロード

患者数 平均
在院日数
平均年齢
軽症
中等症
重症
超重症
不明

肺炎のA-DROPスコアで中等症、重症の方の入院を多く受け入れています。

脳梗塞の患者数等ファイルをダウンロード

発症日から 患者数 平均在院日数 平均年齢 転院率
23 96.13 82.43 4.35

急性期病院・中核病院での治療後で入院下でのリハビリテーション継続が必要な方を積極的に受け入れています。
当院は地域包括ケア病床・療養病棟を有しており、入院加療が必要で在宅復帰が困難となった場合、療養病棟への転棟を行っています。
DPC病床に入院し2018年度に退院された方のデータを使用しており、長期入院されたデータも含まれていることから、平均在院日数が96日と長くなっています。

診療科別主要手術別患者数等(診療科別患者数上位5位まで)ファイルをダウンロード


腎臓内科


Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K610-3 内シャント設置術 24 3.08 14.92 0.00 75.75
K6147 血管移植術、バイパス移植術 その他の動脈
K608-3 内シャント血栓除去術
K616-4 経皮的シャント拡張術・血栓除去術

透析関連の手術が多く、透析治療に必要不可欠な透析シャントの作製などを多く行っています。

その他(DIC、敗血症、その他の真菌症および手術・術後の合併症の発生率)ファイルをダウンロード

DPC 傷病名 入院契機 症例数 発生率
130100 播種性血管内凝固症候群 同一
異なる
180010 敗血症 同一
異なる
180035 その他の真菌感染症 同一
異なる
180040 手術・処置等の合併症 同一
異なる

透析シャントの閉塞や狭窄などに対する治療が多くを占めています。

更新履歴