ピコセカンドレーザー
Picoway のご紹介

安全性が高くダウンタイムが短い イメージ

安全性が高く
ダウンタイムが短い

ピコウェイはピコショットで730nmの波長を使用できるため、従来の1064nmや532nmよりも吸光度が高く、低エネルギーで非常に高い効果を得ることができます。つまり、皮膚へのダメージによる「ダウンタイム」が軽減され、より強い効果を得ることができます。730nmでの治療では治療後にかさぶたができないことが多く、長期間の「テープ保護」が必要ありません。

従来のレーザーでは難しかった肝斑も除去 イメージ

シミは従来のレーザーより効果的に
これまで難しかった
肝斑も除去できる

ピコウェイの照射方法にはショット・トーニング・フラクショナルの3種類があります。適切な波長に加えて、照射方法を変えることで狭い範囲の濃いシミはもちろん、従来のレーザーでの治療が難しかった肝斑も効率的に除去します。

シミだけではなく、肌のハリや毛穴引き締めが可能 イメージ

シミだけではなく、
肌のハリや毛穴引き締めが可能

ピコセカンドレーザー「ピコウェイ」はシミの除去だけではありません。フラクショナルモードを用いることで、小じわや毛穴をなくして、皮膚表面を引き締めることができます。当院が採用する高性能HIFU「ダブロゴールド」による深い筋膜層からのリフトアップに、ピコウェイのフラクショナル照射を加えることでお顔の印象をぐっと若々しくするアンチエイジング治療が可能です。

アートメイク・タトゥーも除去できる イメージ

アートメイク・タトゥーも除去できる

ピコウェイは従来のレーザーでは難しかったアートメイク・タトゥーの除去も得意です。従来のレーザーでは赤・黄・黒などの特定の色の除去が苦手でしたが、ピコウェイはすべての色のアートメイク・タトゥーを効率的に除去することが可能です。

1日で複数回の治療が可能(ピコトリプル・ピコダブル)

1日で複数回の治療が可能
(ピコトリプル・ピコダブル)

ピコセカンドレーザー「ピコウェイ」は皮膚のダメージを最小限に抑えることができるため、1日で複数回の治療が可能です。ショット・トーニング・フラクショナルを組み合わせた「ピコトリプル」、肌のトーニングやフラクショナルのなかから2種類を組み合わせた「ピコダブル」を行うことで2-3回の治療で大きな効果を得ることができます。
いま現在、肌に目立ったシミがある方には「ピコトリプル」、目立ったシミのない方には「ピコダブル」をお勧めしています。いずれの治療でもシミを消すだけではなく、薄い肝斑など肌のくすみを除去し、将来のシミを予防してくれます。また、色味だけでなく、肌に明るいハリを出してくれます。

症例写真(ピコレーザー)

ピコダブル(肌のハリ)

  • ALT説明 イメージ

    BEFORE(施術前)

  • ALT説明 イメージ

    AFTER(施術1回後)

  • ALT説明 イメージ

    AFTER(施術2回後)

【治療内容】
毛穴の開きとくすみの改善を目的にピコダブル(ピコトーニング+ピコフラクショナル)を2回施術しています。写真はそれぞれ、術前・1回目の2週間後・2回目の2週間後です。それぞれの施術ごとにテープ保護などは不要です。
【治療期間】
1回の施術時間は30分程度。4週間ごとに2回の治療を行っています。
【費用】
税別39,900円×2回(税込2回合計 87,780円)
【リスク・副作用】
術後に赤みがでたり、ヒリヒリ感が残ることがあります。通常は翌日には改善していますが、2-3日続くこともあります。痛みの強い治療ですので、ご希望の方には麻酔クリームのご使用をお勧めしています。詳細なリスク・副作用についてはページ下部の「リスク・副作用」をご確認ください。

料金表(ピコレーザー)

【しみ・そばかす】

  • しみ全般 Picoレーザー(ショット)

    9,900円(1cmあたり)
    (税込10,890円)

  • 小さなシミ 5個セット Picoレーザー(ショット)

    19,900円
    (税込21,890円)

  • 小さなシミ 10個セット Picoレーザー(ショット)

    29,900円
    (税込32,890円)

  • 小さなシミ 20個セット Picoレーザー(ショット)

    49,900円
    (税込54,890円)

  • そばかす専用ピコトリプル~30歳未満限定~

    1~3回目 49,900円
    (税込55,000円)

    ※通常2~4回の施術で治癒します

    4回目以降 24,450円
    (税込27,445円)

【肝斑・くすみ】

  • Picoレーザー(トーニング)

    15,000円
    (税込16,500円)

  • 内服治療

    トラネキサム酸 30日分 2,500円
    (税込2,750円)

【美白治療】

  • Picoレーザー(フラクショナル)
    ※532nmは顔全体のシミを改善

    29,900円(顔全体)
    (税込32,890円)

【毛穴の引き締め・ニキビ痕】

  • Picoレーザー(フラクショナル)
    ※1064nmは毛穴をひきしめます

    29,900円(顔全体)
    (税込32,890円)

【ピコダブル】(ピコ2種類 例:ダブルフラクショナル、トーニング&フラクショナル)

  • 顔全体
    ※トーニング→肝斑やくすみの除去
    ※フラクショナル→毛穴除去 or シミ除去

    39,900円
    (税込43,890円)

【ピコトリプル】(ショット・トーニング・フラクショナルから3種類)

  • 顔全体
    ※ショット→濃いシミの除去
    ※トーニング→肝斑やくすみの除去
    ※フラクショナル→毛穴除去 or シミ除去

    49,900円
    (税込54,890円)

アートメイク・タトゥー

【アートメイク・タトゥー除去】

  • Picoレーザー(ショット)

    9,900円(1cm)
    (税込10,890円)

【青あざ・太田母斑】

  • Picoレーザー(ショット)

    保険適応となります。お気軽にご相談ください。

リスク・副作用(ピコレーザー)

治療できない方

ピコレーザー全般

妊娠中・施術部位の皮膚疾患・糖尿病・光過敏症・てんかん発作・心臓病・持病の治療薬で光過敏症を起こす可能性がある場合・リウマチ・悪性腫瘍・皮下の金属などがある方。上記に当てはまる方は事前に必ずお申し出ください。

痛み

ピコショット

ゴムではじかれたような痛みがあります。痛みが苦手な方は麻酔クリーム(エムラクリーム)を使用することができます。

 

ピコトーニング

パチパチと皮膚表面に軽い痛みがあります。麻酔は通常必要ありません。

 

ピコフラクショナル

パチパチと皮膚表面に軽い痛みがあります。ショットやトーニングよりも強い痛みですので、痛みが苦手な方には麻酔クリーム(エムラクリーム)のご使用を勧めております。

ダウンタイム

ピコショット

赤みや熱感がでることがありますが、通常翌日には改善しています。一時的に色素が濃くなったり浮腫みがでたりしますが、1週間以内に改善します。アフターケアは施術前に医師がご説明いたします。

 

ピコトーニング

赤みや熱感がでることがありますが、通常翌日には改善しています。アフターケアは施術前に医師がご説明いたします。

 

ピコフラクショナル

赤みや熱感がでることがありますが、通常翌日には改善しています。一時的に色素が濃くなったり浮腫みがでたりしますが、1週間以内に改善します。アフターケアは施術前に医師がご説明いたします。

主な副作用

ピコレーザー全般

赤み・ヒリヒリ感・かさぶた形成・色素沈着・水疱・乾燥・皮むけなどの皮膚症状を起こすことがあります。より詳細な注意は事前にご記入いただく同意書内に記載しております。施術前に医師ともよくご相談ください。

入浴・メイクについて

ピコレーザー全般

入浴は当日から可能ですが、強く顔をこすったり、体を温めすぎたりすると赤みが出やすくなる場合があります。運動や飲酒や長風呂は避け、顔が赤くなるような行為は控えてください。メイクは翌日から可能です。