たまき青空病院

たまき青空病院グループポータルサイト

採用情報

お問い合わせ

TEL:088-642-5050

診察時間 9:00〜18:00(時間外 24:00まで受付)

休診日 日・祝日 無料駐車場100台完備

舌下免疫療法外来(アレルギー性鼻炎、花粉症)

  1. 舌下免疫療法外来(アレルギー性鼻炎、花粉症)

アレルギー性鼻炎、花粉症について

花粉症はアレルギー性鼻炎の一種で、特に花粉が原因となってくしゃみや鼻水、鼻づまり、目のかゆみなどを引き起こすアレルギー疾患です。
採血検査でどの原因による反応が強いかを知ることができ、治療必要時期の予測が立ちます。治療法には内服薬、点鼻薬、点眼薬などアレルギー反応を抑える投薬療法や舌下免疫療法があります。ご本人にとって最適な治療法を探していきます。
くしゃみ、鼻水、鼻づまりでお困りの方はお気軽にご相談ください。

舌下免疫療法とは

舌下免疫療法はアレルゲン免疫療法(減感作療法)の一つで、アレルゲン(アレルギーの原因物質)を少しずつ体内に吸収させることで、体をアレルゲンに慣らし、アレルゲンに対する過敏症を減少させ、症状を和らげる治療法です。治療は長期間必要となり、即効性のある治療ではありません。すべての方に効果が期待できるわけではありませんが、約8割の方に効果があると報告されています。 5歳以上のスギ花粉症またはダニアレルギーの方に対し、舌下免疫療法を行っております。ダニアレルギーはいつの時期でも治療を開始できますが、スギ花粉症は6月から11月の期間のみ治療を開始します。 舌下免疫療法の対象かどうかは診察で判断しますので、まずは耳鼻咽喉科外来を受診し相談ください。

舌下免疫療法についてさらに詳しく知りたい方は、鳥居薬品株式会社の「アレルゲン免疫療法ナビ」をご覧ください。

INFOMATION

診察日 ~藍住 たまき青空クリニック(藍住町)~

曜日
午前
午後
診察時間:9:00~15:00(受付は14:30まで)

担当医師

  • 新居 葉子(にい ようこ)

  • 久山 和重(くやま かずしげ)